生きること

レストラン「センプレ」と新年の抱負

投稿日:

こんにちは、ぱんた( @reipantaCom )です。

あっという間に松の内も過ぎてしまいました。

みなさん清々しく新年のスタートをお切りになっていることと思います。

2017年は、ブログやツイッターを通じて嬉しいご縁に恵まれました。そして、たくさんの方のお世話になりました。

優しい笑顔をくれたみなさん、本当にどうもありがとうございました

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

そんな出会いの多い2017年でしたが、年末の一時帰国の折に、いつもツイッターで楽しくからんでもらっている 双子のパパYuichi さんに会ってきました。

もはや昨年のお話しですけれど、

ぱんた
デジタルもいいけど、ライブもいいよね。

と、楽しく過ごしたひと時のご報告しながら、オフ会の場所であったYuichiさんおすすめのイタリアン・レストランをご紹介したいと思います♪

 

レストラン「センプレ」

Yuichiパパとは、実は家がかなりご近所。ということで、お互いのアクセスがいい尾山台で待ち合わせとなりました。

「お昼に軽く飲みながらランチ」というテーマで、Yuichiさんが行きつけのイタリアン・レストランを予約。

デジタルでもアナログでもスマートなYuichiさんとは好対照に、久々の大都会東京でモサモサ鈍く歩く私は、なんと初対面で華麗に遅刻してしまいました。

ぱんた
ごめんなさい。

さて、向かった先のレストラン。お名前は「生パスタ専門店 Sempre(センプレ)」。

イタリア語で「いつも」という意味の副詞です。前置詞の per を付けて per sempre (ペルセンプレ)とすると、「永遠に」と言う意味になります。

おいしいお料理を作るシェフ(左)とすてきな笑顔でサーブするオーナー(右)

とてもくつろげるカジュアルな雰囲気ながら、しっかりとおいしいお料理が楽しめる素敵な場所。まさに、「いつも」「ずっと」そこで待っていてほしいレストランです。

前菜(アンティパスト)やピッツァをおつまみにグラスが進み、最後はレストランイチ押しの生パスタでボリュームいっぱいにおいしく〆ました。

 

生パスタ専門店 センプレ

場所: 158-0086 東京都世田谷区尾山台3-10-9 花繁ビル2F
Tel: 03-3705-6250
URL: http://sempre-pasta.com

 

会って話すことの大切さ

センプレでお会いしたYuichiさんとは、1年位前にツイッターで知り合って以来、仲良くさせてもらっていました。

が、実際に会うってやっぱりいいなぁと再確認。

レストランの厨房から届くいい香りを鼻にして、実際に空気が揺れながら届く声を聞いて、そして空気を揺らしながら声を届けて、そこにあるおいしいワインやごはんを一緒いただく。

お食事しながらお話ししただけですが、指と目だけを動かして行ういつものコミュニケーションとはまた違うよさがあります。

ビールで乾杯して、なみなみ注がれた白ワインをいただきながら、たまにツイートしながら談笑。

そんな普通のことだけれど、人と会うって楽しい。やっぱりこういう時間は大切だなぁとあらためて思いました。

 

2018年の抱負

日本から離れて暮らす身としては、物理的な距離をゆうゆうと越えて人とつながれるネットはありがたいツールです。

そして、デジタルなご縁がきっかけとなって、実際に声を聞いて顔を見てお話しできるなんて本当にすごいことだなぁと実感しました。

今回実現した逢瀬はYuichiパパの行動力によるもの。どうもありがとうございました!

これに味をしめて、2018年はよりたくさんの人にお会いたいなぁと目論んでいます。

バーチャルでもライブでも、本年もどうぞよろしくお願いします。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-生きること
-,

Copyright© ぱんたれい , 2018 All Rights Reserved.