子供とお出かけ

恐竜好きも子供も喜ぶ、ベルギー自然科学博物館

更新日:

ベルギー自然史博物館イグアノドン@ぱんたれい

ブリュッセルにあるベルギー自然科学博物館( Muséum des sciences naturelles de Belgique )。ベルギー王立自然科学研究所Institut royal des sciences naturelles de Belgique 、通称IRSNB )の一部となっている博物館です。

この自然科学博物館、実は知る人ぞ知る恐竜マニアのメッカロンドン自然史博物館などと比べると博物館自体の規模は小さいものの、イグアノドンの化石などを展示する恐竜ギャラリーは欧州一の大きさを誇っています。

ということで、恐竜マニアと娘に連れられて行ってきました。恐竜好きはもちろん、子供連れのファミリーにもおススメのベルギー自然科学博物館をご紹介します。

ベルニサールのイグアノドン

恐竜の展示されているギャラリーは、総面積3000。その中でも博物館の目玉となっているのが、30頭のイグアノドンの化石。

イグアノドン2@ぱたれい

圧巻です。

このイグアノドンの化石は、ベルギー国内で発掘されたもの。19世紀末にベルニサールの炭鉱の地下322mで発見され、ブリュッセルの自然科学博物館に運ばれました。現在も「ベルギーの宝」として大切に保管されています。

イグアノドンの化石は、3つの巨大なガラスケースに入って展示されています。

  • ケース1.2足歩行しているイグアノドンの化石の群れ
  • ケース2.2足歩行しているイグアノドンの化石の群れ
  • ケース3.炭鉱で発見された状態で展示されている化石

ケース1と2の間には小さな通路があり、ここを通るとイグアノドンの群れの真っただ中に誤って足を踏み入れてしまったような、ものすごい迫力を感じます。

イグアノドン@ぱんたれい

人間って、本当に小さい!

ケース3は地階に設置。床の一部もガラス張りになっているので、自分の足の下にも化石が見えます。

イグアノドン3@ぱんたれい

 

そのほかの恐竜もいっぱい

DSC00676

イグアノドン以外の恐竜もたくさん展示されています。オリジナルの化石ではありませんが、種類も多く見せ方もウマい。迫力満点です。

また、展示に交じって、大人も子供も楽しみながら学べるようなパネルも色々と配置されています。

パネル@ぱんたれい

 

パラサウロロフス(鳴き声が聞ける)

パラサウロロフス@ぱんたれい

 

「スタン」の愛称をもつティラノザウルス

ティラノザウルス@ぱんたれい

 

トリケラトプス

DSC00669

 

そのほかにも、

  • ロンドンの自然史博物館でおなじみのディプロドクス
  • ステゴザウルス
  • オロロタイタン
  • クリオロフォサウルス
  • エオラプトル
  • ヴェロキラプトル

などがいます。

 

恐竜以外にもいろいろある博物館の展示一覧

  • 人類の展示ギャラリー
  • 進化の展示ギャラリー
  • 生物多様性の常設展
  • 自然科学史の常設展
  • モササウルスの展示室
  • 鉱石の展示室
  • 貝類の展示室
  • 昆虫の展示室

ベルギー自然史博物館トラ@ぱんたれい

ベルギー自然史博物館隕石@ぱんたれい

ベルギー自然史博物館ヒト@ぱんたれい

ベビーカーも OK 、バリアフリー

ベルギー自然史博物館エントランス@ぱんたれい

館内はバリアフリーになっているので、小さなお子さん連れならベビーカーで来館して大丈夫。博物館への道のりも、バスなどのブリュッセルの公共交通機関ではベビーカーをたたむ必要はありません(地下鉄やメトロの場合、車両によってはドアが狭くバギーを載せるのが大変な場合があります)。

また、館内では足の不自由な方へ車椅子の貸し出しもしています。台数に限りがあるので、事前に予約しておくと確実です。

e-mail : accueil@sciencesnaturelles.be
tel: +32 (0)2 627 41 98

ベルギー自然科学博物館の基本情報

ベルギー自然史博物館外観@ぱんたれい

ベルギー自然科学博物館
Muséum des sciences naturelles de Belgique
Rue Vautier 29, 1000 Bruxelles
Tel:+32 (0)2 627 42 11
e-mail : info@sciencesnaturelles.be

ベルギー王立自然科学研究所(Institut royal des sciences naturelles de Belgique )のビルの一部が博物館になっています。

開館時間

火~金曜日: 9 :30~17 :00
土、日曜日: 10 :00~18 :00

ベルギーの学校がお休みの期間は、土日の開館時間に準じる)

休館日

毎週月曜日、1月1日、5月1日、12月25日

料金

  • 大人: 7€
  • 学生、65歳以上: 6€
  • 6歳未満の子供: 無料

常設展のほか特別展示を観る場合は、上記に2.5€追加。観光用の「ブリュッセル・カード」でも入場できます。

毎月第1水曜日の13時以降は入場料無料。ねらい目です。

アクセス

欧州議会の裏にあります。

  • 電車: Bruxelles-Luxembourg 駅から徒歩5分。
  • バス: 38番または95番のIdalie 駅か、Luxembourg 駅で下車、徒歩5分。34番か80番のMuséum 駅下車すぐ。
  • メトロ: 1号線か5号線のMaelbeek 駅で下車、徒歩10分。2号線か6号線のTrône 駅で下車、徒歩10分。

博物館内の設備

ベルギー自然科学博物館クローク@ぱんたれい

  • クローク(無料)
  • 子供用オムツ替えコーナー
  • カフェ
  • おみやげショップ
  • ピクニックエリア

週末の午後一番に訪れましたが、とっても空いていてゆっくり見ることができました。ベルギー観光の穴場なのかもしれません。

大人は展示に興奮したり、ちょっぴり知的好奇心を満たされたり。娘は恐竜の化石発掘シミュレーション(砂場)で遊んだり、いろいろなアクション・パネルをいじったり。

家族みんなで楽しく過ごせる博物館、とってもおススメです。

こちらの記事もどうぞ♪

musée-du-cinquantenaire1@ぱんたれい
ベルギーでミイラ!サンカントネール博物館( Cinquantenaire Museum )

  こんにちは、ぱんた(  reipanta.com )です。 子供が成長するにつれて、お出かけの選択肢もだいぶ広がりますね。 歴史のお勉強!という口実で、娘を連れてミイラを見に行ってきまし ...

続きを見る

mim10@ぱんたれい
音楽ラバー憩いの場。ベルギーの楽器博物館( Musée des instruments de musique )

こんにちは、ぱんた( @reipantaCom )です。 ブリュッセルにはいろいろな博物館がありますが、今回は子どもと音楽愛好家に一押しの楽器博物館( Musée des instruments de ...

続きを見る

国際結婚するとめんどうなこと 7 選

こんにちは、ぱんた( @reipantaCom )です。 主人が出張から2時に帰ってくると思っていたら12時に帰ってくると言われて驚き、予定を変更したら結局2時に帰ってくることが判明しました。 私はフ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よく読まれている記事

1

イタリア人の名前は音的に日本人にも馴染み安く、商品、キャラクター、ブランドなどの名前としてもよく耳にします。 こちらのページでは、マリオやルイージなどイタリア人の姓名の「名」の方の名前について詳しくご ...

sheep@ぱんたれい 2

こんにちは、ぱんた( @reipantaCom )です。 私の娘はブリュッセルで幼稚園に通っています。日本の幼稚園と比べて大きく違う!と驚くことがたくさんあるので、ご紹介したいと思います。 ベルギーは ...

3

こんにちは、ぱんた( @reipantaCom )です。 主人が出張から2時に帰ってくると思っていたら12時に帰ってくると言われて驚き、予定を変更したら結局2時に帰ってくることが判明しました。 私はフ ...

4

こんにちは、ぱんた( @reipantaCom )です。 ここのところ、情報の一般公開制限、特定国出身者の入国禁止など、太平洋の向こうから驚愕のニュースが続々と届いています。 私は本来小心者なところも ...

ベルギー自然史博物館イグアノドン@ぱんたれい 5

ブリュッセルにあるベルギー自然科学博物館( Muséum des sciences naturelles de Belgique )。ベルギー王立自然科学研究所(Institut royal des ...

-子供とお出かけ
-, , , ,

Copyright© ぱんたれい , 2017 AllRights Reserved.