文化

ベルギービールの種類:甘いフルーツから靴下の香りまで

投稿日:

ベルギービールの種類1

この記事は、ベルギービールの種類について紹介しています。

ベルギーはビール王国。生産しているビールの種類は軽く1000を超えます

ひとくくりにして「ベルギービール」や「ベルジャンビール」と呼ばれるものの、バリエーションの豊かさはハンパありません

色も味も製造方法も多種多様、いわば麦酒修羅の国です。

マダム2
ベルギービールって、口あたりがいいのよ♪
侯爵
アルコール度数10%のパンチ力!
マダム2
ベルギービールって、甘くておいしいわね♪
侯爵
衝撃のすっぱさ!

想像の斜め上をいくようなビールを飲む羽目にならないよう、ベルギービールの種類を知っておくと安心です。

どんなベルギービールがあるのか、一緒に見ていきましょう。あなた好みの味がきっと見つかるはずです♪

この記事はアルコールの入ったベルギービールの記事です。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

 

ベルギーでのシェア1位、ピルス

ベルギービールの種類3

ピルス( Pils )は、ベルギーのビール生産シェア75%を占めるNo.1の大衆ビール

ピルスナーとも呼ばれています。

日本で主流のラガービールに似ていて、ライトな味わい。チェコのビール製法がもとになっていて、酵母を低温発酵させて作ります。

ピルスの概要

  • 色:透明の金色
  • 味と香り:軽い苦みで飲みやすい。
  • アルコール度数:4.5~5.5%ほど
  • 飲み方:キンキンに冷やすのがベスト。生→瓶入り→缶入りの順においしい。
  • 代表的なピルス:Stella artois、Jupiler、Maes

現地での値段はミネラルウォーターより安いほど。ベルギーのストリートフード、フライドポテトと合わせるのも王道です。

ベルギーのフライドポテトについての記事はこちらから!

 

ベルギービールの代名詞、修道院ビール

ベルギービールの代名詞といえる、修道院ビール。名前の通り、修道院と関係のあるビールです。

  • アビービール( Bière d'abbaye )
  • トラピストビール( Bière Trappiste )

と、2つのビールに分類できます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

アビービール

ベルギービールの種類1

アビービール( Bière d'abbaye )は、修道院(アビー)の伝統をくむビール。アベイビール、修道院ビールなどとも呼ばれています。

必ずしも修道院で作っているわけではなく、修道院に伝わるビールレシピをもとに、民間のメーカーが作っているビールです。

そのため、なんでもかんでもアビービールと呼んでしまう状況を危惧して、醸造業者組合が一定の条件を満たすアビービールの認定をしています。

  • Bière belge d'Abbaye reconnue
  • Erkend belgisch Abdijbier

とラベルに表示があれば、認定済みのアビービールということになります。

トラピストビール

ベルギービールの種類2

トラピストビール Bière Trappiste )は、キリスト教トラピスト会の修道院が作るビールです

ビール醸造にはとても厳密な規則があり、認定を受けたトラピストビールには ATP(Authentic Trappist Product)というラベルがついています。

世界には11のトラピストビールがあり、そのうち6つがベルギーのトラピストビール。日本では、Chimay(シメイ)などが比較的てに入りやすくなっています。

代表的な修道院ビールのスタイルとブランド

アビービールやトラピストビールは、種類がいろいろ。味・色・アルコール度数にかなりの幅があります。そこで、代表的なビールのスタイルを上げていきましょう。

代表的な修道院ビールのスタイル

  • ブロンド:黄金色のビールで、苦みが強め。
  • ブラウン:ちょっぴり甘味を感じる赤褐色のビール。苦みが少なく豊かな風味。
  • ダブル:アルコールが高め(6℃前後)の茶褐色のビール。アルコールの高さはさほど感じず、まろやかな味わい。
  • トリプル:アルコール度がとてつもなく高い(7~10℃)黄金色のビール。アルコールや苦みをかなり強く感じる。

いずれも香りや味の深みを楽しむビールなので、ワイングラスのように口の大きなグラスに入れていただきます。

代表的なアビービールとトラピストビール

  • アビービール:Grimbergen、 Leffe
  • トラピストビール: Achel、Chimay、Oval、Rochefort、Westmall、Westvleteren

レフのスペシャルビールの詳しい記事はこちらから。

 

暑い夏といえばの、白ビール

ヒューガルデン1@ぱんたれい

修道院ビールに負けず劣らず人気なベルギービールと言えば、白ビール( Bière blanche )。別名ホワイトビールとも呼ばれます。

ホワイトと言っても真っ白なわけではなく、ラガービールに比べて黄色のトーンが淡く、白っぽく濁った色をしています。

とにかくさっぱり爽やかなビールで、ビールが苦手な人にも飲みやすい味と香り

その理由は、白ビール独特の製法と原料にあります。

  • 酵母を高温で発酵させる(上面発酵)
  • 原料に小麦やハーブやスパイス(コリアンダーやオレンジピールなど)を使う

白ビールの歴史はとても古いものの、廃れて生産が激減した時期もありました。最近のホワイトビール人気は、20世紀中旬のリバイバルによるもの。まさに時代の求める味といったところでしょうか。

お値段もお手頃、気取らずカジュアルに飲みたいビールです。

白ビールの概要

  • 色:ちょっと濁った薄黄色
  • 味と香り:苦みがなく、酸味のある爽やかな味。酵母やハーブの香りがフルーティーで爽やか。
  • アルコール度数:5%ほど(フルーツビールは2~3℃ほどのものも)
  • 白ビールの飲み方:キンキンに冷やすのがベスト。専用のビールグラスで飲むのがベスト。生→瓶入り→缶入りの順においしい。
  • 代表的な白ビール:Hoegaarden、Vedett White, Mater Witbier

白ビールの王者ヒューガルデンの詳しい記事もどうぞ!

 

ベルギービール上級者の、ランビックとグーズ

ベルギービールの種類5

ランビック( Lambic )グーズ( Gueuze)は、どちらもベルギービール上級編のビールです。

ビールという概念を頭から消去して飲まないと、その独特な味と香りにむせ返ります。

エライ人
すっぱいヤギのような香りがします。

ランビックは、野生酵母を使った自然発酵ビールの総称。ベルギーの特別な地域で作られています。その製法は、ヨーロッパでもで最古の伝統を誇る一つ。

グーズは、このランビックをもとに作ります。具体的には、熟成させた古いランビックと若いランビックを混ぜて、シャンパンボトルに詰めています。

とにかく自然発酵なので、同じメーカーでもつねに同じ味を再現できるとは限らず、ワインのように毎年味に差が出ます

ランビックの概要

以下は、フルーツを加えていないプレーンのランビックのデータです。

  • 色:ちょっと濁った薄黄色~飴色
  • 味と香り:すっぱい。1日中履いていた靴下の香り。
  • 飲み方:あまり冷やしすぎない。専用のビールグラスで香りを楽しむ。
  • 代表的なランビック:Cantillon, Mort subite, Belle-Vue

珍味というにふさわしい味で、一度飲むとランビックの奥深い世界にはまります。マニアックなファンも多く、ベルギーにはランビック専門カフェもあります。

 

クリークとフルーツビール

ベルギービールの種類4

クリーク( Kriek )は、ランビックとサクランボから作るチェリービール

ランビックの中にサクランボを丸ごと入れて発酵させるので、とてもすっぱく、その色はきれいなルビー色。ビールとはいうものの、一般的なラガービールからは想像もつかない色と味をしています。

伝統的なクリークのほかにも、

  • シロップを足して甘みを強くしたクリーク
  • サクランボの代わりにフランボワーズやリンゴなどを入れたフルーツ・ランビック

があります。

クリークの概要

  • 色:濃いルビー色
  • 味と香り:すっぱい。サクランボのフルーティーで爽やかな香り。シロップ入りは甘い。
  • 飲み方:しっかりと冷やす。専用のグラスで飲むと、より香りを楽しめる。
  • 代表的なクリーク:Liefmans, Lindemans, Tiemmermans

クリークやフルーツ・ランビックに似ているようで、まったく味の違うフルーツビール( Bières fruitées )*もあります。

ベースはランビックでなく、白ビール。そこに果汁を加えて作ります

 ヒューガルデン4

白ビールはランビックに比べて大量生産しやすいので、安価でカジュアル。

お味の方もカジュアルです。ランビック独特の深みが消えるので、まるでジュースのような味がします。

白ビールベースの代表的なフルーツビール

Hoegaarden

*フルーツビールは、果汁を加えたビールのの総称。クリークやフルーツランビックも、フルーツビールと呼ばれることがあります。

 

まとめ

以上、ベルギービールの種類でした。

ベルギービールと言っても、その味は千差万別。自分の好みを見つけたり、季節に合った味を見つけたりと、いろいろ楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-文化
-,

Copyright© ぱんたれい , 2018 All Rights Reserved.