子供とお出かけ

マンガ王国ベルギーとベルギー漫画博物館( Musée de la Bande Dessinée )

投稿日:

CBBD1@ぱんたれい

みなさん、マンガは好きですか?私ぱんた( @reipantaCom )は本と同じくらい好物です。

それにもかかわらず、少し前までベルギーがマンガ大国であることを知りませんでした。

日本ではあまり知られていないベルギーのマンガについてご紹介しながら、漫画博物館ベルギー漫画センター (Centre Belge de la Bande Dessinée) の様子をレビューしたいと思います。

 

ベルギーはBD王国

ベルギーは海外ではちょっと知られたマンガの国です。

ベルギーでBD (ベデ)と言うと、ブルーレイ・ディスクのことではなく、コマ割りの漫画( bande dessinée  )の略称になります。

おなじみのキャラ

東洋のマンガ大国日本では、ベルギーの漫画本にあまりなじみがありません。

とはいえ、 BD のキャラクターを目にしたことがある方は多いはず!

スマ―フ

 

タンタン(無料のプレビューが再生されます。)

 

1929年に登場した『タンタン』はベルギー漫画の金字塔。作者のエルジェはベルギーの手塚治虫といったところです。

 

ぱんた
高校時代のペンケースが「タンタン」でした!
エライ人
ああ、そんな流行りもありましたねぇ。
ぱんた
雪印チーズのパッケージに「スマーフ」がいました!
エライ人
それが分かる世代は……

 

落書きじゃなくてアート

フランダース観光局の公式サイトによれば、ベルギーは漫画家の人口密度が世界で一番多い国なのだとか。

マンガを大切な文化と誇るだけあって、首都ブリュッセルのあちこちにマンガの壁画があります。

CBBD4@ぱんたれい

これ、フードをかぶった少年たちが、スプレー缶を片手に警官と追いかけっこしながら描いたものではなく、計画的に描かれた「アート」

1993年に始まったプロジェクトによって、人気漫画のキャラクターがブリュッセル市内の建物外壁に描かれ、現在は全32枚の作品が町を飾っています(これらの壁画をまわる高価なガイド・ツアーも有り)。

例えるなら、ブリュッセルの町全体が鳥取の「水木しげるロード」になっている感じでしょうか。

公立図書館にもマンガがいっぱい

マンガは9番目の芸術( neuvième art )と呼ばれることもあるくらいで、ちょっと大げさですが、守るべき文化遺産と捉えられています。

そのため、ベルギーの図書館にはバリエーション豊かなマンガがいっぱい!もちろん貸出可。

これは、同じヨーロッパのイギリスやイタリアの図書館では見られなかった光景です。

CBBD5@ぱんたれい

 

ベルギー漫画センター( Centre Belge de la Bande Dessinée )

CBBD8@ぱんたれい

1989年に創立のベルギー漫画センターは、ブリュッセルの中心地にあります。年間の来場者は20万人。世界中のマニアが訪れるベルギー漫画のメッカとなっています。

また、漫画センターの建物は、ベルギー建築の巨匠ヴィクトール・オルタが手掛けた見事なアール・ヌーボー様式。建物を目当てに訪れる人も少なくありません。

センター内の施設

  • 漫画博物館( Musée de la Bande Dessinée )
  • マンガ図書館( Bibliothèque )
  • マンガショップ( Librairie Slumberland )
  • ブラッスリー( Brasserie Horta )

漫画博物館( Musée de la bande dessinée )

その名の通り、マンガの博物館(建物の2~4階)。

2階がチケット売り場で、常設展と特別展示が2~4階に展示されています。

ママと娘はスマ―フとタンタンのコーナーに大興奮、パパはすべてに大興奮でした。

展示はベルギーの漫画 BD が中心になっているので、日本のマンガやアメリカのコミックなどを目当てにいくと期待外れです。

マンガ図書館( Bibliothèque )

CBBD2@ぱんたれい

博物館のチケットを買うと、閲覧室( salle de lecture )で漫画を読むことができます。

ちょっとだけど、日本語のマンガもあり。

CBBD6@ぱんたれい

世界一の漫画コレクションを誇る図書室は、研究などを目的とした利用のためのもの。入館は有料です。

漫画ショップ( Librairie Slumberland )

建物1階にある、漫画エキスパートのスタッフがいるショップ。

バラエティ豊かなキャラクターグッズやマンガは、ベルギー土産にもなります。

ブラッスリー( Brasserie Horta )

CBBD3@ぱんたれい

漫画ショップの向かいにある雰囲気のあるブラッスリー。

博物館見学が終わったら一休みするのにいい場所。お茶も飲めますが、ビールも飲めます。

 

ぱんた
子供の休憩を兼ねてお茶でも飲んで行きましょう。
Mr. ぱんた
いいですね。
ぱんた
コーヒーとビールが同じ値段なのね。じゃ、ビールで。
Mr. ぱんた
結局飲みたかったんですね……

 

CBBD7@ぱんたれい

漫画に興味がない場合は、入場料無料のショップとブラッスリーで雰囲気だけ楽しむのがおススメです。

漫画センターの基本情報

CENTRE BELGE DE LA BANDE DESSINEE
20, rue des Sables, 1000 Bruxelles
Téléphone : +32 (0)2 219 19 80
Fax : +32 (0)2 219 23 76
E-mail : visit@cbbd.be

博物館入館料

  • 大人 € 10
  • シニア(65歳以上) € 8
  • 12~25歳 € 7
  • 12歳未満 € 3

料金には、博物館入館料(常設と特設)、図書館閲覧室利用料が含まれています。1階のショップやブラッスリーの利用には、入館料を払う必要がありません。

開館時間

毎日 10時~18時

休館日は、12月25日と1月1日。

図書館は月曜日休館。

 

 

日本のマンガに比べて字が多く、展開がゆっくりと進むことの多いヨーロッパの漫画には独特の味があります。

一度はまると中々面白く、英語版やフランス語版は語学学習者にもおススメです。

ベルギーの漫画を知ると、ベルギーをより深く楽しめそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よく読まれている記事

1

イタリア人の名前は音的に日本人にも馴染み安く、商品、キャラクター、ブランドなどの名前としてもよく耳にします。 こちらのページでは、マリオやルイージなどイタリア人の姓名の「名」の方の名前について詳しくご ...

sheep@ぱんたれい 2

こんにちは、ぱんた( @reipantaCom )です。 私の娘はブリュッセルで幼稚園に通っています。日本の幼稚園と比べて大きく違う!と驚くことがたくさんあるので、ご紹介したいと思います。 ベルギーは ...

3

こんにちは、ぱんた( @reipantaCom )です。 主人が出張から2時に帰ってくると思っていたら12時に帰ってくると言われて驚き、予定を変更したら結局2時に帰ってくることが判明しました。 私はフ ...

4

こんにちは、ぱんた( @reipantaCom )です。 ここのところ、情報の一般公開制限、特定国出身者の入国禁止など、太平洋の向こうから驚愕のニュースが続々と届いています。 私は本来小心者なところも ...

ベルギー自然史博物館イグアノドン@ぱんたれい 5

ブリュッセルにあるベルギー自然科学博物館( Muséum des sciences naturelles de Belgique )。ベルギー王立自然科学研究所(Institut royal des ...

-子供とお出かけ
-, ,

Copyright© ぱんたれい , 2017 AllRights Reserved.